Almost Single

Advaita Kala『Almost Single』。インド版ブリジット・ジョーンズの日記、というひとことで紹介が終わってしまいそうなのですが。インドについては他の国との異質性ばかりがとやかく言われがちなのですけれど、アラサー独身女子の都会生活(舞台はニューデリー)という点ではあまり英国や日本と変わりないんじゃないかと思います。バリキャリ志向ではないしボスは大嫌いだけど、仕事(一流ホテルのレセプション係)自体は好きで周囲にもそれなりに評価されていて、友達(独身女子の味方として定番のゲイの友達も含む)と楽しく過ごしている主人公が、実家の母親からの「まだ結婚しないのか、近所の○○ちゃんは婚約したというのに」「いい人はいないの?」攻撃をかわしつつ、Mr.Right(運命の人)を探していろいろドジを踏んだり恥ずかしい思いをしながらもがんばるという話。サリーの下に着るペチコートを忘れた場合、ジーンズでも代用がきく(太って見えるけど)というのは初めて知りました。

著者のオフィシャルサイト:http://www.advaitakala.com/ak/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です